So-net無料ブログ作成
検索選択

本命星の出し方 [風水]

肝心の本命星の出し方を書いていませんでした。。。(すみません・・・@@)
本命星は自分の生まれた年の西暦を9で割った余りで判断できます。
  一白水星:余り1
  二黒土星:割り切れる(余り無し)
  三碧木星:余り8
  四緑木星:余り7
  五黄土星:余り6
  六白金星:余り5
  七赤金星:余り4
  八白土星:余り3
  九紫火星:余り2
例を挙げると,1950年(昭和25年)生まれの人は,
1950/9=216・・・余り6 なので,本命星は,五黄土星となります。
節分より前に生まれた方(例えば,1月25日や2月1日生まれの方)は,
前の年の本命星になりますのでご注意ください。

今年の吉方位は? [風水]

良くない方位・・・,いつが動きどきか・・・の次は,どの方角が今年は吉方位なのか・・・
ですよね~
しかし・・・,吉方位を調べるのはちょっと難しいのです。。。
というのは,吉方位は,本命星(生まれ年)によって変わってきますし,年・月・日の
組み合わせによっても,変わってくるからです。@@(超,難しいのダ~)
と言っても,例を挙げないと分かりにくいと思いますので,2月,11月の場合(二黒土星が重なる時)
の大吉方位を挙げると,以下のとおりとなります。
  一白水星:北,南,西
  二黒土星:北,南,東
  三碧木星:東,西
  四緑木星:北西
  五黄土星:北,南,東
  六白金星:残念ながら無し
  七赤金星:残念ながら無し
  八白土星:北,南,東
  九紫火星:北西
六白金星,七赤金星の方は,今年は年盤で吉方位が無いため,残念ながら大吉方位がありません。
引越しや長期間の旅行は,来年2月まで見送られた方がいいかもしれません。
(他の月では,見方が違ってくるので,ご注意ください。)


今年はいつが旅行・引越どき? [風水]

今年の良くない方角は以前書きましたので,今回は,何時動けばいいのかを書きたいと思います。
風水では,年・月・日それぞれが九星を持っていて,その九星がすべて重なった時が
一番良い日と言われています。
今年は「二黒土星」なので,月も日も「二黒土星」の日を選べば良いということになります。
ちなみに,二黒土星の月は,2月と11月,その中で二黒土星の日は,
2月12日,2月21日,3月2日,11月15日,11月24日,11月27日,12月6日となっています。
この日に,自分の本命星に取って吉方となる方角に動けばOKということです。
(ただし,破(歳破,月破,日破)の方角には注意が必要です。)


今日は立春・・・風水のお話 [風水]

今日は立春・・・暦の上では春になりました。(でも,寒いよん・・・)
風水でも今日から新しい年に入ります。
風水のお話は,今まで殆どしていなかったと思うので,この辺でちょっと書いてみたいと思います。
わたしが風水に興味を持ったきっかけは,現在の住所に引っ越してきた後に,家族が入院したり,
体調を崩したりしてしまったことでした。
引越しの方角が悪かったのかな・・・という疑問から風水を独学で勉強し始めました。
調べてみると,やっぱり方角があまりよくなかったみたいでした・・・(シュン)
引っ越してしまったことはもう解消できないので,これからいい運気を得る旅をしよう!ということで,
方角に気をつけて旅行をするようになりました。
今年は,「二黒土星 丁亥」の年なので,
五黄殺は北東,暗剣殺は南西,歳破は南南東(南東)になります。
来年の節分までは,これらの方角への引越しや長期の旅行は控えられた方がよろしいかと・・・
また,風水ではこれ以外にも,月破,日破,本命殺,的殺というものもありまして,それらの方角も
良くないとされています。
月破・日破とは,風水盤で,その月・日の干支の反対側に位置する干支の方角で,ちなみに,
2月4日の場合,2月の干支は「寅」なので西南西(南西)の方角が,4日の干支は「巳」なので
北北西(北西)の方角がダメということになります。
本命殺というのは,自分の生まれ年の九星(本命星)が回った方位のことで,
的殺とは本命殺の反対に位置する方角をいいます。
例を挙げると,昭和62年生まれの人は,本命星が「四緑木星」なので,今年は西が本命殺,
東が的殺になります。
ちなみに,わたしが好きな妻夫木くんは昭和55年生まれの「二黒土星」なので,
おお,今年は本命殺も的殺もないですね・・・
本命星が「二黒土星」の人は,今年は旅行がいっぱいできますよ~ラッキー☆ (笑)


メッセージを送る